2022年03月15日

Javardry Ver.1.021、JavardryHTML5版 Ver.0.131、マニュアル Ver.1.01 更新


  • PC、モンスター共に、自分のパーティー(グループ)の人数参照を追加。
     モンスターの行動指定で、グループの現残数を参照して「呼ぶ」判定とかしたいんじゃぜ、という要望があったので追加してみた。他に使うとなると……残り人数によって威力が変動する呪文とか? うん、ちょっと思いつかないね。

posted by THU at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作

2022年03月02日

尾西のチキンライス、美味しいじゃない

 ええと、まあタイトルがすべてなんですけれども。
 五年ほど前に書いた日記「アルファ化米」で、2011年の震災の際にアルファー食品の安心米【山菜おこわ】ってのを食べて、めちゃうまくて感激したんじゃよ、てなことを語ってまして、で、当時、備蓄用に山菜おこわ以外のアルファ化米も買ってしまったが、後からネットのレビューとか見たら、山菜おこわ以外はイマイチ美味しくないとか書いてあったので、ちょいとばかり不安に思っていたのです。
 そんなわけで、約五年が経過した今、備蓄食料を新しく買い替えるにあたって、古いアルファ化米をおっかなびっくり食べてみたんですけれども、タイトルに書いたようにふっつーに美味しいですね。まあ食通みたいな人だったらどうかはわかりませんけども、私としては、非常時以外に食べても普通に美味しく感じられる程度には美味しいと思いましたよ。
 あと、今回は井村屋の「えいようかん」ってのも買ってみた。長期保存可能なようかん≠ナすね。これも実食は五年後かなぁ。
posted by THU at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年01月06日

Javardry Ver.1.018、JavardryHTML5版 Ver.0.128、JavardryEditor Ver.1.008、マニュアル Ver.1.014 更新


  • PC作成時のボーナスダイスの設定を計算式で指定出来るように変更
     掲示板に「特定の種族だけボーナスを高くしたりとか出来ないんか、おぉん?」という書き込みがありまして、種族ごとに特性値の初期値が決められるし別にいらないんじゃないの、と思って気にしてなかったんですが、性別や性格も参照出来ればなかなか面白いんじゃないか、などと考えた……というのも嘘ではないんですが、わりと簡単に出来そうだったからやりました、というのが一番の理由です。性別・性格・種族の参照は確かに簡単に出来たんですけども、種族コメントの参照も出来た方がいいのかなあなどと考えてしまったのがイカんかったですね。久々に休日を丸々潰してJavardryをいじる羽目になりました。
  • エディタにて、Javardry本体(Java版)とJavardry HTML5版のセーブデータを相互に変換する機能を追加
     Twitterに「セーブデータの相互変換はできねぇのかよオラァン!」というツイートがありまして、あ〜、出来た方がいいのかなあ、互いに大した違いはない(ハズ)だし多分何とかなるだろ、と作業を開始してみました。基本的には同じなんですが、一部書き方が違っていたり、一部間違っていたりして、まあそれなりに時間がかかってしまいましたね。セーブしている全項目について詳細にチェックをしたわけではないので、バグってハニる可能性があります。試す前にセーブデータのバックアップを取っておきましょう。

posted by THU at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作

2021年09月29日

買い物メモ(電気シェーバー、LEDシーリングライト)

 ひげ剃りには使い捨てのT字カミソリと電気シェーバーを半々くらいの比率で使用してまして、電気シェーバーはPanasonicのラムダッシュ(5枚刃)を愛用しています。ブラウンのヤツを買ったこともあるんですが、中位機種だったせいか深剃り具合がイマイチに感じられ、速攻でラムダッシュの5枚刃に買い替えて以降、ずっとラムダッシュを使用してます。そのラムダッシュ、なんか動かなくなった(バッテリを交換してもダメ)ので買い替えたんですけども、もう3台目なんですよね。常に最新機種を追いかけたいとかそんなことは微塵も思っておらず、数万とか出して買ってるんだから10年ぐらい動いてくれよと思っているくらいなんですが、何故か3〜4年くらいでダメになってしまう。ソニータイマーならぬ、Panasonicタイマーでも仕込んであるのか。まあ、そんなに乱暴な取り扱いはしていないつもりですが、かと言って慎重な取り扱いをしているわけでもないしねえ。本体の耐用年数がどれくらいを想定しているかはわかりませんが、バッテリは3〜4年くらいらしいので、バッテリを交換してでもさらに使おうとか考えず、素直にそこで買い換えるのがいいんですかね。
 買ったのはES-CLV9U-Sというヤツで3万ちょい。なんか今では6枚刃なんてのも出てるみたいだけども、替刃のストックがもったいないのでまた5枚刃にしてみた。次回は6枚刃かなぁ……。

 部屋の蛍光灯照明が壊れた……と言うとちょっと嘘か。調光用のヒモが千切れまして、根本のところを結び直そうと思ってカバーを取ったら、内部のプラスチックの部分が劣化してボロボロと落ちてくる状態でした。ヒモを結ぶところは見当たらず、ここが怪しいなと調べようとして触るとまたボロボロと崩れてきて、これもう買い替えた方がいいんじゃないかと思った次第。照明器具なんて何かソケットみたいなヤツ(引掛シーリング、と言うらしい)から外して、またそこに付けりゃいーんだろぐらいの認識だったんですけども、よくよく見たらソケットがなく、直付けされてました。照明って、そういうのもあるのねー。
 引掛シーリングを取り付けるには電気工事士の資格持ちでないとダメってことで、ネットでテキトーに業者を調べてみると、出張料金が3000円〜5000円くらいで、作業料金が2000円〜4000円くらい、あとは引掛シーリングの部品代って感じで、まあ大体6000円〜1万円くらいが相場なようです。1万以内なら誤差の範囲と思えるし、業者なんてどこでもいいかと、全国展開してるテキトーなトコに電話をかけて、「お住まいの地域の担当(業者)の者から折り返し連絡させます。作業の関係で少し連絡が遅くなるかもしれません」みたいなことを言われて待つも、連絡が来ない。昼前に連絡したんですが、夕方になっても、夜になっても連絡が来ず、あれ、電話聞き逃したんじゃろかと履歴を見てみると、非通知の着信があった模様。非通知拒否設定にしているから気が付かなかったんだけども、え、まさかこの電話? 電気関係の業者って、客のところに非通知で電話かけるんだろうか。それが普通? 時代に乗り遅れてる? いや、まあその電話が業者からなのかはわからないんですが、違うなら違うで連絡がきてない事になるわけで、それもどうなんだっつー話ですよ。
 別のトコに電話してまた同じことになるのもイヤだし、大型電気店と言うか、家電量販店で取り扱ってないのかなーと、近くのケーズデンキに行ってみたんですが、普通に取り扱ってましたね。しかも出張料金が2200円と大変良心的なお値段。まあ店で照明器具を購入した人向けのサービスってことで安めになってるのかな? 省エネという言葉にひかれてPanasonic製の少しお高めなLEDシーリングライトを購入したんですけども、その他の工事費は6000円くらいでした。出張料金、古い直付け照明の取り外し代、古い照明の処分代、引掛シーリングの設置代、新しいLED照明の取り付け代、全部込みで6000円とか、ちょっと安すぎませんか奥さん。まあ私が事前に調べたところが高いところばかりで、実はこれぐらいが本来の相場なのかもしれませんが、今の私にはケーズデンキが神のように思えてますよ。今度電気関係で何かあったらすぐにケーズデンキに相談だな! という具合に囲い込まれていくわけですね。怖い怖い。
posted by THU at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年09月05日

コンビニの冷たい肉そば 2021

 今年も本場の山形に食べに行くことなく(今までの記事)、コンビニの冷たい肉そばで我慢してました。いや、我慢と言ったら大袈裟、と言うか嘘ですね。味が良くなってるのか、それとも単に慣れた所為かはわかりませんが、コンビニのやつで十分満足してしまっている気がする。
 去年、セブンの「山形県産そば粉使用 冷たい肉そば」が結構イケるなんて書いてましたが、今年はローソンの「かほく冷たい肉そば」を見かけず、セブンのヤツばかりを食べてました。で、ちょい前にローソンで冷たい肉そばを見かけたので久々に食べてみたんですが、あれ、こんな味だったっけ、と思ってしまった。美味しいっちゃ美味しいんだけど、なんか違う。多分、味が変わったわけではなくて、しばらくセブンのヤツばかりを食べていたからその味に慣れてしまったんでしょう。去年まではローソンの「かほく冷たい肉そば」に敵うものなし! ぐらいに思っていたのが、今年はもう、セブンの「山形県産そば粉使用 冷たい肉そば」の方が美味しいぐらいになってしまった。店舗数が多くて食べる機会が多いからね、仕方ないネ。
 そういや、いつだったかはセブンに冷たい肉そばを買いに行ったら売り切れで、あらータイミング悪かったかなーと思っていたら、レジに並んでいる男性客のカゴに冷たい肉そばが大量に(5個くらい)入っていて、いや、そんなピンポイントでタイミングが悪いとかある? とか思ってしまった。冷たい肉そばみたいな不人気商品を、買いに行った直前で大量買いされてるとか普通ないでしょ。……いや、不人気かどうか知らないけども。
 え〜、まあともかく、大分涼しくなってきたのでちょっとアレですが、セブンの「山形県産そば粉使用 冷たい肉そば」が美味しい……自分の味覚に自信がないのであまり強くはオススメ出来ませんけども、なかなか県外に食べに行くのも難しいご時世ですので、冷たい肉そばに興味がある人は食べてみてもいーんじゃないかなーと。つっても、販売地域が宮城県、山形県、福島県だけなのね。前も東北だけとかだった気がする。やっぱ不人気なのか? と言うか、全国だと売れないのかなァ。
posted by THU at 14:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2021年05月02日

Javardry & Javardry HTML5版 & JavardryEditor テスト121

 エディタにて、呪文効果31「最大MP変化」の対象を味方しか選べなかったので修正しました。

 で、本題は別にあって、Javardry HTML5版にて、iPadでは音が鳴らないという報告がありました。正確には、サウンドをONにすると読み込み出来ずに止まってしまうとの事で、サウンドをOFFのままにしておけば動いているとか。多分、同じiOSのiPhoneでも同様でしょう。
 iOS機器は持ってないけど何とか確認したいなーと、AndroidにおけるNoxのような、なんかエミュとかあるだろと軽く探してみたんですが、iOSシミュレータみたいなのはいくつかあるけども、エミュはないっぽい。あくまでもシミュレータだから、それで動いても実機では動かないとかありそうで怖い。かといって、iPadを買うってのもなあ……。う〜ん、まあ、少し考えてみよう。
posted by THU at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作

2021年04月28日

Javardry & Javardry HTML5版 & JavardryEditor テスト120

 Java版、HTML5版共に、アイテム解説文等の参照を修正しました。なんかもう、解説文の参照のバグ修正やら何やらって、一体何度目だよって感じですね。一通り確認したつもりなので大丈夫だと思いたいところですが、確認したつもりになってるのはいつものことなので、どうせどこかしらでまた不具合が起こることでしょう。嫌だなー、見なかったことにしたいなー。正規表現とか、未だに苦手なんだよなー。いや、まあだからって他に得意な事とか特にないんですけども。
 限界を感じたら、不格好だけども「○○の文字は使わないでー」とか、そういう方向に逃げるつもりです。不格好とか、今更だしネ!
posted by THU at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作

2021年04月21日

Javardry HTML5版 テスト007

 YouTubeに、Javardry HTML5版をUbuntuでプレイしている動画があり、そういやUbuntuで試してねぇやクッポポポイ! と思った次第。VirtualBoxに入れてたUbuntuは16.04と古いまま(最新版は20.10かな)だけども、まあ最新のでなけりゃ動かないとかそんなこともあるまいよと実行してみたところ……うん、まあ動くんだけど、音楽がおかしなことになっている。まったく鳴らないとか、音がおかしいとかではなくて、何故かタイトル画面で宿の音楽が鳴っている。他の場面も鳴る音楽が違っていたり鳴らなかったり。なんなのよもう。OSに依存せずに同じように動いて欲しいのになあ。
 一応、なんとかシナリオ設定通りの音楽が鳴るように修正はしてみたけども、OSやブラウザのバージョンによってまたどこかしらでおかしな動作をしそうで怖い。怖いから俺、寝る。
posted by THU at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作

2021年03月08日

Javardry HTML5版 テスト006

 一応、シナリオ#1クリアまでは進めたのでver.0.100をテスト公開します。JavardryEditorでHTML5版のゲームデータ出力が出来るので、色々試してみて貰えればと思います。#1の範囲ですらバグが残ってそうですが、他の機能も含めたら一体どうなることやら……。やっほう! 地獄のバグ修正の日々が始まるZE! いや、もう昔ほどの気力はないので、のんびりやるつもりですけどもね。
 HTML5版、と言うよりシナリオの設定の話なんですが、アイテムドロップが想像以上に渋い気がしますね。まあ入手経験値倍率変更のデバグコマンドを使って時短プレイをしていて、戦闘回数(宝箱の出現回数)が少なかったから、というだけなんですけどね。そう考えると、かき混ぜ棒(ワーリングミキサー)は入手出来なかったけれども、悪のサーベル、マンイーター、デーモンスレイヤー、盗賊の短刀等が出たので、それなりに運は良かったのかもしれない。鎧はますらお止まりだったけども。あとは支えの盾と悪の兜くらいか。余裕はないけども、そんくらいの装備でもクリアは十分可能だしね。三種の神器とかになると、もう趣味の世界だもんね……。まあ原作プレイ時は全アイテム制覇までは狙わないけども、三種の神器クラスの装備を揃えるまではやってましたけどねー。
 いや、うん、そんな話はどうでもよかったですね。もしよかったら、HTML5版のバグ出しに協力願えれば幸いであります。
posted by THU at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作

2021年02月28日

Javardry HTML5版 テスト005

 バグを直しながら進めて、ようやく地下2階に辿り着きました。疲れたので今日はここまで。いや、まさか新規キャラ作成に半日使うとは思ってませんでした。キャラ作成はWizの醍醐味、転職のことを考えて悩みに悩んで時間がかかりました……というのではなく、バグ修正のためです。当然バグはあるだろうと思ってはいましたが、キャラ作成にバグがあるってのは予想外過ぎましたね。そこんとこを作ったのは大分前ですが、当時散々試したハズなんだけどもなあ。後々に修正して、修正後の確認はしてなかったとか、そういう感じじゃろか。他には商店での買い物時のバグ、宝箱の罠発動時のバグ(毒針にかかったら全員が毒になってチビりそうになった)、その他いくつかのバグを修正しました。バグを修正しながらでも一日あればクリア出来んだろ、とか甘い事を考えていたのは誰ですか。先生怒らないから手をあげてみろ〜。
 締め切りがあるわけでもなし、まあのんびりやっていきましょうかね……。
posted by THU at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作