2007年12月26日

宝箱終了

 呪文(アイテムも可)による宝箱の罠識別も出来まして、これで一応宝箱関係も終わりました。一応ってのは、どこかしらにバグがあるのは当然として、それ以外にも何か忘れてることがあるんじゃなかろうかと思ったりするからです。どうもね、歳のせいかド忘れしてる率が高くなってる気がしてならない。
 で、次は何をしようかというと、えーと、後何が残ってるんだ。タイトル画面とかは一番最後でも、むしろなくてもゲームとしては全然問題ないし、マップエディタだののシナリオ製作時に使うモノは今は考えないことにしてるんで、そうなると、イベント関係とセーブ(&ロード)ぐらいか。うん、大分進んだ気がしてきた。今のところの目標は、年度内(四月まで)にはテスト用の簡単なシナリオをテスト公開して、バグの山を前に涙するってとこですかね。まあボチボチ頑張ります。
posted by THU at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作

2007年12月17日

Elona

 別記事で紹介したブログでElonaというローグライクの存在を知りましてね。一時期変愚にハマっていた私としては、ちょっと気になるなと。文字ベースに慣れてしまって、小奇麗なタイルがごちゃごちゃとして見づらく感じてしまいそうではありますが、それはまあ慣れの問題でしょうし。ただ、もしハマってしまうと他のこと手ぇつけられなくなるんだよなあ。うむむ。とりあえず、Wizらーであり、かつ、ろーぐらいかーでもあるあいつーさん辺りにやってもらって感想を聞きたいところ。頼むぜジョージ!
posted by THU at 19:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム

初期Wizまんせー

 ウチのJsardryをプレイしてくれた人の日記を発見(雨蛍おばさんの邪なる手榴弾)。日記じゃなくてブログと言うべきか。まあどっちでもいいけど。とりあえずアクセス解析って便利ね。
 独自要素の強いWizライクもいいんですが、初期Wiz(#1〜#3、広く見れば外伝#1,#2辺りもか)と同じかそれに近いシステムでの別シナリオをやりたい、と時折思ってしまうのがWizらーというものですよね。うん、そんなん人によるだろっつー話ですけどね。あたしゃ時折どころかずっとそう思ってますし。まあとにかく、初期Wizちっくなのがやりてえなあと思ってた方が、Jsardryをそれなりに気に入ってくれた模様。作ってから大分経ちますが、プレイしてくれた人(の報告や記事)が少ないだけに嬉しいもんですな。原作との仕様の違いということで、気になった点があげられていたので、一応言い訳しておきましょう。無理なのもありますが、今作ってるJAVA製のWizライク「Javardry」で参考にさせてもらいまフよ。

  • 呪文や施設の名前が違う(これは権利の関係上仕方がない)
     これはまあ、その通りですね。モンスター名やアイテム名も、そのまんまじゃまぢいかな、というのはかえてあります。カシナート(クイジナートというフードプロセッサが元ネタ)なんかは、同じくフードプロセッサのワーリングから、ワーディングの剣とか名付けてみたりしてますが、まあどうでもいいですね。
  • ダンジョンは20×20ではなく、16×16
     主にGBC版(16*16)を元にしたからというのもあるんですが、全部テキストで表現してる都合上、画面構成の関係で20*20は無理だったというか諦めたというのが真相だったりします。
  • MAKANITOやHAMAN等、幾つかの呪文が無い
     DIとかBADIとかHAMANとか、かなり削ってます。以前どっかに書いた気もしますが、呪文レベル毎の呪文数が異なるのがなんとなくイヤで、無理矢理三つずつに揃えたせいです。揃えるなら揃えるで、四つずつにすればよかったのにね。(他人事のように)
  • 戦闘中のMAHAMAN→MALORによる荒稼ぎは無理っぽい
     やったことないんですが、これをやるとレベルは下がるが経験値が元のままなので、特性値とHPをガシガシ稼げる、という技でしたかね。経験値の計算が戦闘終了時に行われるのを利用してるんでしょうが、自分がやったことないもんだから再現はしませんでした。でもグレ太の養殖(呪文を封じられたモンスターに呼ばれたモンスターも、呪文を封じられた状態で呼ばれるバグを利用した技)は出来るようにしてありますんで、それで勘弁してください。
  • 英語・日本語の表記選択が出来ない(日本語のみ)
     これは無理。手間がかかるのもありますが、英語は苦手もいいとこなんで。

 ところで、トラックバックっての未だによくわかってない(ゆえに使ってない)のでえらく不安なんですが、ちゃんと送れたのかね。まあいいけど。

 さて、ここからが本題なんですがって、こういうときは別に分けた方がいいのか、ブログってのは。よくわかりませんが、とりあえず別記事にしときます。
posted by THU at 19:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

"ぶき"ゲット! って棒手裏剣じゃねえかYO!

 宝箱関係が、一部を除いて出来ました。まあ特殊なのはテレポータとアラームくらいで、あとはこれまで作った呪文効果を使うだけなんで、それなりに手間はかかりましたが、死ぬほど疲れたんじゃよ〜とか愚痴るほどではなかったです。残ってる一部ってのは、具体的に言うならカルフォ(罠識別の呪文)でして、カルフォ一つだけが固定で用意されてるんなら大して面倒ではないんですが、罠解除の呪文も用意する(シナリオにより使えるようにする)必要があるかなー、アイテムでもカルフォが使えるようにすべきかなーとか考えていたら面倒になったので今日はやめ。死ぬほではないけど疲れたので、続きはまた次の休みに。

Javardry
posted by THU at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月13日

おおっと、テレポータ!

 えーと、今は宝箱関係を作ってます。多分、今年中には形になるでしょう。いや、宝箱関係はね。

Javardry

 そういや、Wizには罠識別の呪文(かるふぉ)があるわけですが、その効果を持ったアイテムって、ないような気が。記憶にないんですが、外伝なんかではあるんでしたかね? うーん、アイテムに罠識別効果を持たせられるようにすべきかどうか、ちょっと迷いますな。まあ正直、そんなんどっちでもいいんじゃね、という話なんですけども。
posted by THU at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作