2010年05月30日

ニコニコ動画のJsardryプレイ動画

 ネット知人に教えてもらったんですが、ニコニコ動画にJsardry(JavaScript製Wizもどっきー)のプレイ動画を上げている人がいるよーです。最初の動画が投稿されたのが今月の25日……って、発見すんの早いなオイ。私も過去作が気になることありますんでたまに検索しますけれども、それだと多分気がつくの数ヶ月後だったろうなあ。これはプレイ動画ってより実況動画ってんでしょうかね。ぷらいばすぃに配慮して音声を変えています的な音声が入ってるんですけども、ちょっと……と言うかかなり聞き取りづらいです。単純に録音環境がよろしくないのかな? 録音だの録画だのは経験がないのでよくわからんですたい。文字による解説文を入れるか、ゆっくり(SofTalk)に喋らせるとかしたほーがいいのかも。
 で、Jsardryをプレイして頂いたこと自体はありがたいことなんですけども、えーと、そのう、私が言うのもなんですが、プレイ動画を上げるならもっと見栄えのするゲームをやった方がいいヨ。初期Wiz自体が派手なゲームではない上に、Jsardryはテキストベースで画像が一切ないですし、文字が小さくて見にくいし。まだJavardry(JAVA製のWizもどっきー)の方がなんぼかマシに見えるんじゃないでしょうか。なんでJavardryにしなかったんだろう、とも思ったんですが、そういやまだテスト版扱いなんで、躊躇したのかもしらんですね。もしかしたらましんぱうわの問題でまともに動かないのかもしれないですが。
 
posted by THU at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月07日

DS ひぐらし

 DS版のひぐらし全四本を終えました。「ひぐらしのなく頃に」ってのは、同人のホラー風と言うかミステリ風のサウンドノベルで、元のPC版が話題になっていた頃から勧められたりはしてたんですが、これまでまったく手をつけておらず、今回が初プレイでした。今更ひぐらしかよ、と思われるかもしれませんが、DS版ひぐらしの第四巻(最終巻)が出たのが二月末くらいなんですよね。最後まで出たらやろうと思って残しておいたわけです。
 で、感想なんですけども……微妙、かなあ。謎が提示されていく辺りは、確かに当時謎解き議論が白熱したのもわかるなあって感じなんです。冗長で推敲の足りない文章も、最初のうちは勢いがあって大して気にはならないんですよ。しかし、オチと言うか謎の解決編がねえ、その、そりゃねーだろっつーか、謎が解けるたびにどんどんどうでもよくなってきて、最後らへんは読むのが苦痛になってしまうという。ミステリ的な謎解きを期待しているとがっかりするんですが、かといって謎解きとして考えないで読むには力量不足に過ぎる感があって、にんともかんとも。DSの第一巻だけなら、安く買えるかもしくは誰かから借りれるならオススメしてもいいぐらいですが、それ以降はかなり微妙ってとこですかなあ。
 ひぐらしがどんなんか知りたいだけなら、アニメを見るのがいいのかもしれないです。アニメはまだ第一期の途中までしか見てませんが、原作の冗長さがないので見やすくていいです。その分、アニメがひぐらし初見の場合には端折り過ぎていて物足りなく感じるかもしれませんが、その時には原作なり漫画なり小説なりを試せばいーんじゃないのかなーと。漫画版と小説版がどうなのかは知りませんけども。漫画版は機会があったら読んでみるのもいいかなーとは思いますが、小説版はねえ……。サウンドノベル(原作)は絵と音があるので勢いで押し切れる部分が多いんですが、小説にするとなると、まあ書き直すのは当然としても、小説として読めるものになってるのかどうか激しく不安ですね。いや、まあ小説版は読む機会ないでしょうからどうでもいいんですが。

posted by THU at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム