2011年01月27日

Javardry & JavardryEditor テスト23

 転生をどうしようか考えていたのだけれども、バグ修正やら何やらで未だ手をつけられず。


  • 鑑定失敗時の呪い装備がバグっていたので修正
     呪われていない装備品でも、鑑定失敗時に呪い装備になってしまうバグを修正しました。
  • モンスターの抵抗、弱点の指定がバグっていたので修正
     無属性や沈黙の設定がおかしなことになっていたので修正しました。
  • 寺院蘇生時の年齢加算
     寺院での蘇生成功時に加算される年齢を設定出来るようにしました。
  • 称号の指定方法を若干変更
     条件なし、称号付与せず等の場合の指定方法を変更しました。
  • 武器ダメージの指定方法を変更
     ダメージの計算式に特性値を使ったりすると表示が格好悪くなるとの意見があったので、素手のダメージと同様に、a D b + c の a,b,c を指定するように変更しました。ただし各々の計算式にはダイスロールは使えません。
  • アイテムによる特性値へのボーナス
     アイテムによる特性値ボーナスを設定出来るようにしました。冒険者のデータを参照するときには、冒険者自身の特性値と、アイテムによるボーナス込みの特性値を別々に参照出来ます。
  • アイテムの効果は装備時のみ適用をアイテムごとに設定するようにした
     アイテムごとに設定出来た方が面白いんじゃないか、という意見があり、簡単そうだったのでやってみました。
  • 装備するとクラスによる攻撃付加効果が無効をアイテムごとに設定するようにした
     上のと一緒に、こちらもついでにアイテムごとに設定出来るようにしてみました。
  • 装備するとクラスによるAC修正が無効をアイテムごとに設定するようにした
     これも同じくついでに。そういや、エルミナージュではこういう設定がありましたね。装備品によっては忍者のAC低下能力が無効にならずにすむって装備品。
  • 呪文効果「麻痺、石化」を追加(モンスターに麻痺と石化状態を追加)
     これまで、モンスターには麻痺、石化の状態異常がありませんでした。何故かと言うと、気絶と扱いが同じ(行動不能で、自然回復しない)なので不要だろうと思っていたからなんですが、ちょい前にモンスター側も状態回復呪文に対応させたので、そうなると麻痺や石化にも意味が出てくるってえわけです。そんなわけで、モンスターに麻痺、石化の状態異常を追加して、麻痺、石化の呪文効果、及びモンスター側の麻痺、石化の状態回復も出来るようにしておきました。



posted by THU at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作

2011年01月22日

転生

 シナリオ作りのやる気が出ないので、気分転換にいくつかの要望を検討中。今のところ出ている要望は、「文字に色をつけられるようにする」「アイテムの効果は装備時のみ適用をアイテムで個別に設定」「転生を可能に」の三つです。文字色はスルーで。アイテム効果の適用を個別に設定は、さほど手間がかからない気がするのでやるとして、問題は転生ですよ。転生って何か意味あんのプゲラと思ってたんですが、外伝なんかで結構転生を楽しんでる人がいるよーで、需要あるっぽいですね。でも特性値がどんだけ引き継がれるかとか、職業条件に沿って性別や性格を変化させるかどうかとか、その辺設定させることを考えると面倒でやる気が下がってくるなあ。う〜む、まあ気が向いたら考えてみまっしょう。
posted by THU at 13:32| Comment(3) | TrackBack(0) | ゲーム製作

2011年01月18日

Javardry & JavardryEditor テスト22

 スペルキャスティングを可能にしました。もちろん、今までもシナリオ製作時には呪文名を好きに設定出来たわけですが、編集データが公開されていない限り、プレイユーザ側での変更は出来なかったので、外部テキストファイルの書き換えにより変更出来るようにしてみました。シナリオ作者にもそれぞれ呪文名へのこだわりがあるだろうし、出来ればプレイ時にはシナリオ通りの呪文名でプレイした方がいいんじゃないかなーと思ったりしないでもないんですが、馴染みがあったりわかりやすい呪文名だったりした方がプレイはしやすい人もいる……って、まあそういう言い方をすると大抵の人はそうなんでしょうけどもって言うか、そもそもエルミナージュやってるとき俺も呪文名変更してるJYAN! とかそういう感じで。
 さて、テスト用に剣匠王の移植と言うかリメイク版を作成してから大分経ちまして、色々と機能も増えてしまいました。そんなわけで、出来るだけ多くの機能を生かしたテスト用(サンプル用)のシナリオを作らないといけないかなーなどと考えています。新しいのを作るか、剣匠王をさらにリメイクするか、その辺はまだ決めてませんが、しばらくはシナリオ作成をしていこうと思ってます。バグ修正や、さほど手間のかからない改造・修正は引き続き行っていきますので、何かありましたら掲示板にお願いします。

追記
 しかし、やはりネックはモンスター画像だよなあ、と思ったり。何かいい感じのフリー素材ないですかねー。もしくは誰か描いてくれないかなーとか。報酬は……うまい棒一年分で。まあ、なくてもプレイに支障はないんですけども、表示出来るのに画像がないとなると、それはそれで寂しいっつーか、ねえ。

posted by THU at 19:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム製作

2011年01月15日

Javardry & JavardryEditor テスト21

 要望があったのでいくつか修正。


  • ダンジョン移動中の音楽を、階ごとに変更出来るようにした
     ダンジョンごとの音楽の設定はそのままで、階ごとの設定は、音楽を変えたい階のみに設定するようにしました。
  • PC作成時に、種族解説文を表示出来るようにした
     種族が少ない場合は問題ないんですが、種族数が10とかなってくると表示幅の関係で解説文を表示するスペースがなくなってしまうのでスルーしてたんですけども、選択位置により表示位置を変更することでなんとか対応。種族数によっては、解説文が未選択の選択肢部分に重なってしまうので、ちいとばかり見にくいです。
  • 呪文効果に「ブレス障壁」を追加
     これは別に要望があったわけではないんですが、ブレスを無効化する障壁もあった方がいいのかなーと思ったりしたんで追加してみました。
  • 回復効果を-99999〜99999の範囲で設定出来るようにした
     冒険者(種族設定)、アイテム、モンスターの回復効果は、-999〜999しか設定出来なかったんですが、三桁に制限する意味もあんまりない気がしたので修正しました。毎ターン完全回復するので1ターンで倒さないといけない敵とかも作れます。


posted by THU at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作

2011年01月14日

Javardry & JavardryEditor テスト20

 一段落ついたと思ったら、全然そんなことはなかったぜ! と、力強く言うほどの元気はないですが、やり忘れていたことをいくつか追加したりしました。メモに残してあることは全部終えたんですが、メモをし忘れたのか間違って消したのか、そういやアレもやろうと思ってたんだ、とか思い出してしまうと泣きそうになりますね。あまりに面倒だったり気が乗らなければスルーするところなんですが、未だにやる気が尽きていないので泣きながら頑張りました。そしてまたバグが出る、と。


  • ダンジョン画像表示のダークゾーン表示がおかしなことになっていたので修正
     ダンジョンの画像表示自体が付け焼刃と言うか、やっつけ仕事なんですけれども、ダークゾーン表示が明らかにバグっていたり、バグではないが許容出来ないほどにズレていたりしたので修正しました。画像ファイル自体も修正してます。
  • 階ごとに戦闘の音楽を変更出来るようにした
     音楽はダンジョンごとに変更出来れば、通常戦闘の音楽なんぞは全部同じで十分だろうと思ってたんですが、エルミナージュで通常戦闘時の音楽がところどころ違う曲になってまして、なんかいいなあと思ったんで出来るようにしてみました。ダンジョンごとでもよかったかな? まあいいや。
  • 宿で泊まる部屋ごとに、レベルアップ時の特性値減少確率を設定出来るようにした
     これもエルミナージュの影響です。元々、Wizでは馬小屋以外を使うことはまずないんですが、Javardryではなんとか違いを出して各部屋に意味を持たせることを出来るようにしたいと思いまして、宿泊日数、HPとMPの回復値なんぞを変更出来るようにしてました。特にMPの回復は、馬小屋に泊まってMPだけを回復し、HPは呪文で回復というのがほとんどデフォになっているので、馬小屋だとMPすら回復しない(あるいは1しか回復しないとか)なんてするとどうかなーと思ってたんですが、それもなんだか使い勝手が悪すぎてどうなんだろ、とも思ったりして。部屋によってはレベルアップしない、なんてのも考えたんですが、それもちょっとなあと思っていたところ、エルミナージュではロイヤルスイートに泊まるとレベルアップ時に特性値が減少しないってのがありまして、こりゃいいやと採用してみたわけです。高い部屋に泊まるほど減少しにくくなる、なんてな使い方が出来ると思います。ただ、特性値が減少しないなんてそんなのWizじゃねえ、という人もいるでしょうから、そんときはMPの回復値で差をつけるか、あるいは馬小屋以外は趣味の世界とばかりにWizのまんまにするのもアリでしょう。
  • モンスター専用呪文を設定出来るようにした
     以前、某M氏が呪文系統の一つをモンスター専用にしたが、そうすると残り3系統しか使えないので苦肉の策として一つの系統を前半後半に分けて使うようにしたという話をしてまして、そんなら系統増やすか、でも表示枠の関係で系統を増やすのは厳しいからなあと放置していたことがありました。結局、冒険者が使える系統は4つまでってのは変わらないんですが、モンスター専用にもう一つの系統を追加出来るようにしてみました。モンスターの特殊能力を呪文として表現するのに使えるかと思います。


posted by THU at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作

2011年01月10日

Javardry & JavardryEditor テスト19

 今回の更新で、要望があったことや、やろっかなーと思っていたことは、大体実現出来たんじゃないかなー。あとは忘れているか、意図的にスルーしているかどちらかです。
 バグ修正や、あるいは簡単に修正・追加出来るようなことならやるつもりですが、大きな改造は(今のところは)これで終了のつもりです。も少しまともな紹介ページでも作って、そろそろ正式公開だぜーとか言ってみたいですし。いや、言ったからって何も変わらないんですけどね。


  • 顔画像表示にバグがあったので修正。
     能力表示に切り替えたときにおかしなことになっていたので修正しました。おまけ機能っつっても明らかなバグは直さないとねぃ。
  • 「呪い状態でクリティカル等が発生しない」、「アイテムの鑑定失敗時、恐慌状態になるだけで呪われない」をチェックで選べるようにした。
     これは前回ですでに作ってあったんですが、すっかり書き忘れてましたね。呪い時のデメリットがあまりないという意見があったので、呪われているときにはクリティカルやノックアウトが発生しない設定に出来るようにしました。また、呪われたアイテムの鑑定失敗時に、呪われないで恐慌状態になるだけという設定もついでに。
  • 呪文効果で「種族変化」を可能にした。
     これも要望があったからなんですが、職業変化があるくせになんで作っていなかったのか、記憶にないんですよねえ。しかも内部的な呪文番号に空きがなくて、大幅にズレた順番になるのもイヤなので職業変化と一緒にしてしまいました。まあ別々に設定出来ますんで問題はないでしょう。
  • レベルアップ必要経験値の計算式で、レベル以外の冒険者のデータを参照出来るようにした。
     種族によって必要経験値が異なるとか、そういったことをやりたいという要望があったのでやってみました。ついでに、冒険者のデータ参照で性別と性格も参照出来るようにしておきました。
  • モンスターの呪文使用時、補助呪文の使用がバグっていたので修正。
     なんか、補助呪文を使うはずのところが、回復呪文を使うようになってました。今まで気が付かないとかどうかしてるね。
  • モンスターの呪文使用順を修正。
     複数の呪文系統を使える場合の、呪文使用順がおかしなことになっていたので修正しました。例えば、Mag呪文とPri呪文の両方を7レベルで使える場合、両方の同レベルに使用可能な攻撃呪文(核撃と神言)があるのであれば、どちらかをランダムで使うはずのところが、神言しか使わないなんてなことになっていたのです。ろくにテストをしてないのがバレバレじゃないですか。
  • モンスターの回復呪文使用時、状態回復を考慮するように変更。
     Wizのモンスターは回復呪文なんて軟弱なものは使わねえ! でも欲しい人もいるだろうから一応作っておこうという程度のつもりで作っていたので、HPが減ってきたら使うというだけだったんですが、状態異常のモンスターがいて、その状態異常を回復出来る呪文を使えるなら一定確率で使用する、なんてな風にしておきました。
  • ダンジョンの画像表示を導入。線画表示と画像表示から選べるようにした。
     今回の目玉でしょうかね。最初は画像を190枚とか使って大変なことになってたんですが、26枚まで減らしまして、読み込みの遅さもなんとか許容範囲になったんじゃないかと思います。長らく線画でやってきたので違和感があるんですが、ま、大抵の人は画像表示される方がいーんじゃないかなーと。私もただのプレイヤで両方選べるなら、画像表示を選ぶでしょうし。


Javardry


posted by THU at 23:50| Comment(1) | TrackBack(0) | ゲーム製作

2011年01月06日

ダンジョン画像2

 ダンジョンの画像表示が、大体出来たようなそうでもないような。最初の読み込みこそ時間が(ウチの環境だと3秒くらい)かかりますが、一度読み込んでしまえば、その後の表示には特に問題はないようです。

Javardry

 ど、どうですかね。まるでまっとうな擬似3Dダンジョンっぽく見える……気がするんですけども、気のせいですかね。でも正直、線画の方が見やすいです。壁に枠線とかつけた方がいいのかなー。でも面倒だから画像自体はこのままでいいかなーとか。
 もうちょい調整したら更新出来ると思います。バグの修正なども含めて更新しますので、もうしばしお待ち下さいな。
posted by THU at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作