2011年10月25日

PCがポポポーン

 メインPCが死にますた。BIOS画面すら出てこないので、マザーボードがいっちゃったのか、それとも電源ユニットがイカレて供給不足にでもなってるのか、CPUファンだけが空しく回転している状態です。何年使ったか忘れましたが、多分5年以上は使い続けていて、一年以上前からそろそろ新調せんとなあと思いつつ、結局ダラダラと使い続けていたんですよねえ。やっぱ思い切りって大事よね。あと、ファン周りの埃を取った後に外したファンを戻し忘れて、そのまま使って熱暴走させたりしないとかも大事よね。うん、そういうことしてるから壊れるんじゃないかな。
 今はとりあえずノートPC使ってますが、やっぱ使い慣れないなあ。マウスとモニタを繋いで、まあなんとか使えるかなってとこです。キーボードの真ん中についてるポッチをいじくるタイプのポインティングデバイスなんですが、使いにくくてしょうがない。と言ってもタッチパッドもやっぱりダメで、マウスじゃないとどうにもいかんです。慣れるほどノートPC使わないもんなあ。
 新しいPCはネットショップで注文済みでして、まあ月末には届くでしょう。もう最近のCPUとかさっぱりわからない……いや、すいません嘘でした。最近どころじゃなくて、何年も前からチェックしてないのでさっぱりです。そんなわけで、なんかテキトーな通販ショップのお勧めモデルをテキトーにカスタマイズしてたら、18万になってました。高いよ! 18万もあったらうまい棒がいったい何本買えると思ってるんですかコンチクショウ。うまい棒ハウスが作れるだろ! いや、家は無理か。って言うかどうでもいいですね。実際のところ、10万以下、6〜8万くらいのPCで十分なんですけどね。3Dバリバリのゲームとかやらないし。ただ、PoserとかVue(3Dポリポリなモデルをいじくったりレンダリングしたりしなかったりするソフトです)なんかはたまに使うんで、出来ればもうちょい上がいいなーとか考えていたらいつのまにやら18万ですよ。
 CPUはcore i7とか言うのが性能いいらしいってのは知ってたんですが、その中でも種類が多くてどれがいいのかさっぱりわからないのでとりあえずCore i7-2600Kとかいうのにしてみました。多分宝の持ち腐れです。メモリは16GB。これは……8GBで良かったかも。64bit版Windows7だと4GB制限がないってんで調子に乗りました。だが反省はしていない。メモリが多ければ快適にポザれるに違いない。多分。あと、グラボはnVIDIA GeForce GTX 570とかいうのでしたが、グラボ関係は昔っからさっぱりわかりません。もっとお高いのもあったので、多分普通ぐらいのモノなんじゃないでしょうか。調べるのも面倒でホントにテキトーに選びました。
 SSDで爆速起動だとか快適過ぎるとかいう記事をどっかで読んだ記憶があったので、システム用に160GBのSSDと、データ用に2TBのHDDを積むことにしたんですが、実際どうなんでしょうね。SSDはまだまだこれからって感じの記事を見かけてから大分経ってますけども、それなりに安定してきたんでしょうかね。よく知らないので若干の不安があります。ま、次こそ壊れる前に新調するなりSSDを載せかえるなりすれば大丈夫でしょう。多分無理ですが。HDDはさらに手持ちの2TBも積めば十分……かな? 見もせずに保存だけしているエロ動画を全部残そうと思ったら、もう一個ぐらい積まないとダメかもしれないですが、それだけのHDDを積むスペースがあるのかどうか。外付けHDDって高いものねえ……。
 ブツが届いてからの使いやすい環境を整える作業を考えるとうんざりしますが、その作業が刺激になって少しはやる気が出るといいんですけどもねえ。ここ数ヶ月何もやる気がしなくて、Javardry #2の作成も全然進んでませんし。ふぅ。
posted by THU at 18:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月12日

平泉 毛越寺

 毛越寺はモウエツジと読んでしまいそうですが、モウツウジと読むそうです。越は慣用音でオツと読み、元々はモウオツジだったものがモウツジとなり、更にモウツウジになったんだとか。なんかわかるようなわからんような。

毛越寺

 毛越寺の入り口(拝観券発行所)。中尊寺は金色堂以外は金を取られないんですが、毛越寺は最初の入り口から金を取られるのでテンションが下がります。

毛越寺

 本堂。ご本尊は薬師如来だとか何とか。

毛越寺

 大泉ヶ池。海を見立てているんだとか。毛越寺のメインは、この池を中心とした浄土庭園らしいです。

毛越寺

 築山。海岸に迫る岩山を表現しているんだそうです。

毛越寺

 開山堂。毛越寺を開山した慈覚大師を祭っているとか。

毛越寺

 講堂跡。創建時の伽藍は焼失しているそうで、講堂跡の他にも嘉祥寺跡、金堂円隆寺跡、経楼跡、鐘楼跡、常行堂・法華堂跡などがありますが、正直こんなん見せられても一介の観光客としてはふーんとしか言いようがないような。歴史の重みを感じるんじゃぜーとか言えばいいんでしょうか。

毛越寺
毛越寺

 遣水やりみず。山水を池に取り入れるための水路で、谷川を流れ下り更に蛇行しながらゆったりと平野を流れる川の姿を表現しているそうな。日本最古の作庭書「作庭記」に記されている技法が使われているとか。

毛越寺

 州浜すはま。海岸の砂州を表現しているとか。

毛越寺
毛越寺

 出島と池中立石ちちゅうたていし。荒磯の風情を表現しているとか。池中立石は毛越寺庭園を象徴する景趣なんですって。
posted by THU at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光