2012年03月19日

眼鏡がポポポポーン

 眼鏡が壊れたので新しいのを買いました。--- 完 ---
 いや、まあホントにそれだけなんですが、メモ代わりにもうちっと詳しく書いておきます。6〜7年くらい前に、物をぶつけたんだったか落とした所為だったか忘れましたが、眼鏡のフレーム(プラスチックフレームって言うのかしらん?)が割れてしまいまして、接着剤でくっつけてこれで全然いけるぜと使い続けていたんですが、ちょい前にふとした拍子にまたフレームが割れて(接着部分が剥がれて)しまいました。とりあえずまた接着剤でくっつけて一応は使える状態にしたんですが、考えれば10年近く使い続けているのでそろそろ新調してもいい頃合かなあと思い、毎回利用しているメガネの相沢に行ったわけですよ。で、新しい眼鏡のお値段はと言うと、約7万円でござーい。うん、いつもながら高いよ。 前の(壊れた)眼鏡は、レンズが2万円 * 2、フレームが2万くらいで約6万だったんですが、今回はレンズが1万5千円 * 2、フレームが4万近くでした。レンズは、まあ度が強いってのもあって仕方ないと諦めてるんですが、フレームが2万とか4万って、一体なんでそんなに高いんですかね。1万ちょいくらいのもあったんですが、サイズがどうとか強度がどうとか言われたんでやめました。安いのを買ってすぐ壊れても困るしなあと思ったからやめたわけですが、そもそも1万でも安くないよね。1万もするくせにそれほど強度が高くないとか、意味がわからない。
 今回は昔に買った商品券が残っていて、それで足りたからまあいいんですけども、次からは弐萬円堂とか行ってみようかなあ。値段が違う分、レンズやフレームの質もなんぼか劣るのかもしれませんが、そんな数万円分の差を感じるほどの違いがあるのかどうか疑問です。いや、まだ相沢でしか買ったことがないのでよくわかりませんけれども。
 さて、本題はここからで、眼鏡ケースのお話。今回買った眼鏡は前のよりちょい大きめのサイズにしたんですが、ほいだら今まで使っていたケースに入りませんでした。もちろん眼鏡購入時にケースは貰ってますけども、これがデカ過ぎる。家に置いておくのにはデカくたって構いやしないんですが、持ち歩くとき(車の運転時に使う度の強い眼鏡と、通常時に使うちょい度の弱めの眼鏡を使い分けている)にはデカ過ぎるのは困るわけです。店ではよさげなのは置いていなかったので通販で買うことにしたんですが、大きいサイズの眼鏡が入るケースを探そうとしても、なかなかうまく探せない。デザインが奇抜なものとかはえらくたくさんヒットするんですけどもね。あとはオサレっぽいソフトケースとか。そういうのいいから! 大きめの眼鏡が入って、それでいてデカ過ぎないハードケース(もしくはセミハードケース)ならなんでもいいから! てなわけで、メーカーとか忘れましたが内寸148 * 53 * 30ってなってるのが、値段も数百円と安いしよさそうだと買ってみたら、ギリギリで入りませんでした。横幅・縦幅は問題ないんですが、高さが足りずにフタが浮いてしまう。無理矢理閉めれなくもないですが、そんなんで歪んだりしてもアホらしい。くそう、値段の安いので大きめっぽいのが他に見つからないんだぜ!
 はい、グダグダと書くのもなんだか疲れてきたので、最終的に購入した眼鏡ケースをメモっておきます。

  • GIORGIO FEDON MARCONI メガネケース(新タイプ)

    • 外寸 … 幅16.5×縦6×高さ4cm
    • 内寸 … 幅15×縦5×高さ3.5cm



 このケースだと、新しく買った眼鏡がピッタリ、と言うかギリギリと言うべきか、とにかく丁度収まっていい感じでした。値段も3千円ちょいと、いい感じ……いや高いよ! イタリア製とかそういうのホントいらないから! 中国製でもなんでも、使えればそれでいいから! などと言いたいところではありますが、高いだけあって使い心地(この場合は使い勝手、だろうか)は悪くないので、まあよしとしましょう。値段に騙されているだけかもしれませんが。
posted by THU at 22:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年03月11日

光回線

 光回線の勧誘電話ってうざいですよね。時代はとっくに光ですよ、今時ADSLだなんてプギャー! とか言ってきやがるし。いや、そこまでは言われませんが、必要のないものを押し売りされるのはうざくて仕方がない。わしゃムショから出たばかりなんじゃーゴム紐買ってくれやーってなもんですよ。
 正直言って速度はADSLで十分なんでいらねッスといつも断ってたんですが、最近、ウチの父親が光にはしないのかとか言い出しましてね。ちょこっとそこらのサイト眺めて、あとはたまにメール送るぐらいなんだから、ADSLで十分だろうにと思うんですが、最近インターネットが遅いんだよとか言いやがる。最近になって回線速度が遅くなったわけじゃあないんだから、どうせ余計なソフトとか入れてPCが重くなっただけじゃろーと思って見てみると、案の定、IEがツールバーまみれになってました。もうね、ツールバーだけで画面の半分近くあるのよ。そりゃこんだけ多けりゃIEも重くなるわ。聞きたくなかったけど一応聞いてみると、「いつのまにかインストされていた。使ってはいない。と言うか使い方がわからない。むしろ邪魔。反省はしていない」とのこと。余計なもん入れると重くなるよーって大分以前に注意したんだけどなあ。まあ、素人が何かのついでにホイホイとインストしてしまうように作ってあるんだろうから、父親を責めても仕方がない。しかし、何度教えても覚えやしないし、そもそも学ぶつもりが一切ない父親のPCをいじるのも面倒なので、ツールバーは放置し、光はまだ高いからなんぼか安くなったら考えるさー、みんなビンボが悪いんやと、すべては光回線が高いせいということにして誤魔化しておいたんですが、ダメでした。
 勧誘の電話を父親が受けて、ADSLと大して値段変わらんじゃないかーと言い出したんですよ。そりゃ月7,000円ぐらいだったときに比べればなんぼか値段は落ちたかもしれんですが、同じくらいってのは言いすぎだろーと思って調べると、auひかりだと月5,460円なんだそうで。そんでもauのADSLは4,284円(ウチはNTTの既存回線利用してるからもっと安いですが、ルータ等のレンタル料を考えると、まあ同じくらい)ですからまだ1,000円以上の差があるわけですよ。まあ光に興味のある人なら乗り換えてもいいぐらいの値段差でしょうが、なんせADSLで十分に満足してるので出来れば換えたくない。しかし、父親の攻撃はまだ終わってはいなかった。「電話も光電話ってのに換えればその分安くなるらしいぞ」……しまった、それがあったか。NTTの基本使用料は月1,785円なんですが、光電話にすると、番号同じで月525円で使えるんですね。つまり、今まではADSL4,284円+NTT基本料1,785=6,069円払っていたところが、光にするとauひかり5,460円+光電話525円=5,985円になると。ぐぬぬ、これじゃあ反対する理由がなくなってしまうじゃないか。停電になると光電話は使えなくなるっつっても、家族全員携帯電話があるから問題なさそうだし。回線工事が入ったり機器の交換をしたりと、大した手間じゃあないけどもなんとなく面倒そうだから同じくらいの値段になるまでは光とかいらねーだろと思ってたんですが、さすがに年貢の納め時か。今更、実はPCが重いだけで回線速度は十分出てるんだよとか言ってツールバーいじりたくないし。
 そんなわけで、我が家もようやく光回線になりました。え? 未だにADSL使ってるの? プギャー! とか言いたくなるような恩恵は……まあ、確かに速度は出てますが、別にそんなに速度必要ないんだよね。一応回線速度を計測するサイトで調べてみましたが、ADSL時代は下り12.21Mbps (1.53MB/sec)、上り1.44Mbps (180.01kB/sec)で、光にしたら下り96.70Mbps (12.08MB/sec)、上り6.60Mbps (825.08kB/sec)でした。うん、確かに速くはなってるんだけどもね、この速度は一体何をすれば生かせるのかと。父親は無邪気に「これでメールも速くなるんだろ?」とか言ってましたけどね。そんなさあ、大容量のファイルを添付したメールとかじゃなけりゃあ大差ないって。っつーか今までメール遅いとか思ったことあるんですかッシャコノヤロ。「メールは思ったことないが、インターネットは遅くなったと思ってたぞ。あれ、でもインターネットが今までと変わらないぞ、どういうことだ?」ああ、うん、そうだろね。PCってーか、多分それ、ブラウザが重いだけだし。「ブラウザってなんだ。インターネットのことか? いつも言ってるだろ、もっとわかるように言ってくれ」何度もわかりやすく説明したつもりだけど、全然覚えてくれないからもう説明する気力がないよ。僕はもう疲れたよパトラッシュ。
 いやー、光にすれば速くなると思ったんだけどナー。効果なかったネー(棒読み)
「なんだ、光ってのも大したことないんだな。光より速いのってのはないのか?」
 いや、そんな物理学者が自動書記で論文書き出すレベルのこと言われても困るけど。専有してるわけじゃないからそこまで速度出ないんだよとか、言いたいことは色々あるけれども、そもそもそんなに速度必要ないでしょうに。ふぅ。
posted by THU at 00:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記