2012年04月25日

電子辞書

 父が電子辞書が欲しいと言い出しまして、じゃあちょいと早いけど父の日プレゼントとして金出すから一緒に買いに行こかーと電器屋に行ってまいりました。電子辞書とかあまり興味なくて、1万も出せば買えるだろうと思ってたんですが、実際電器屋に置いてあるのを見てビックリ。2万〜4万とかしやがるのね。国語、漢字、英語等各種外国語の辞書は当然入っていて、さらに広辞苑だの百科事典だの、とにかく詰め込んでありまして、表示はカラー液晶になっていて画像どころか動画再生までするわけですよ。すげえけども、今じゃあスマホ(最近のは高機能だからガラケーでも)あればそれでよくね? という気もしますね。想像を遥かに超えた無駄な高機能(小中高校生用の学習機能とか)と値段にかなり引いていると、「漢字調べたいだけだからここまでの機能はいらないなあ」と父よりありがたいお言葉が。
 何故ウチの父親が電子辞書が欲しいなどと言い出したかと言うと、父は手書きで日記を書いてるんですが、最近漢字を思い出せないことが多いので手軽に漢字を調べたいっつー話なんですね。普通の辞書やPCで調べるってんじゃダメなのかっつーと、バイト中(定年退職後、暇なのでバイトをしている。かなり緩い仕事らしい)に日記を書いたり、あるいは出先で何かを書くときにも調べられると便利なので、電子辞書がいいかと思ったらしいです。父が持ってるらくらくホンでも漢字調べるくらいは普通に出来るよなあとは思いますが、父は「電話機なんだから電話さえ出来ればいいんだ。メールだとかネットだとかよくわからんからいらん!」と言ってるぐらいなので、携帯電話で文字を入力とか、無理ではないにせよ困難でしょうから、そう考えると電子辞書のような専用機の方がいいのかもしれないですね。
 そんなわけで、機能の少ない安いのはないのかーと探してみると、お高い電子辞書コーナーの裏側の、電卓が並べられてる端っこにひっそりと置いてありました。2千〜1万円くらいで、白黒液晶ですが画面は大きめになっていて、国語、漢字辞書がメインになってるやつ。これこれ、これですよ探していたのは。収録語句が多く画面がめっさデカくて見やすいのが8千円くらいだったので、こんなんでどーよと勧めてみたら、常用漢字が調べられればいいんだしそんな十何万語とかいらないだろ、これでいいよと特売1600円のを気にってしまったようでした。1600円て、そんな安くて一体何が出来ると思って見てみると、国語と漢字辞書のみ(四字熟語も調べられます、とはなっていた)ですが、収録語句は数万語(何万語くらいが普通なのかわかりませんが)と実用上はまったく問題なさそうですし、そこそこの大きさの白黒液晶に文字がデカデカと表示されるので年寄りでも見やすく、ボタン配列も五十音順なので迷いようがないときたもんだ。いや、これホントに1600円でいいんですか。最近の電子機器はすげえなあオイ。
 家に帰って実際に使ってみたところ、操作に特に問題はなく、希望通りの機能なので満足しているようです。まあ、それは良かったんですが、さすがに父の日のプレゼントで1600円はちょっと、なあ。そのうち、母親と二人でどっか温泉旅行にでも行ってもらいましょうかねえ。
posted by THU at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月20日

23インチもにもに

 液晶モニタ、めちゃめちゃ安くなってませんか。つい先日、ウチの父親がCRT(ブラウン管)モニタはもうイヤだーと言い出しまして、そういや液晶モニタの値段なんぞここしばらくチェックしてなかったなーと思って一緒にテキトーな電器屋を覗きに行ったんですが、20〜24インチくらいのワイド液晶モニタが2万〜3万くらいで売ってるのね。おっちゃんもうビックリですよ。父親も思ってたのより遥かに安いのにびっくらこいて、23インチのを2万で買ってました。
 私が最後にモニタを買ったのは、過去の三日坊主日記(さくらブログにする前)を見ると2006年8月でした。思ったより長く使ってるなあ。当時使っていたCRTモニタが映らなくなったので買い換えたようですが、残念ながらいくらで買ったかは書いてませんでした。19インチのスクエア液晶モニタで、多分3万〜4万くらいはしたんじゃないでしょうか。モニタなんてのは映ればいいんだ、壊れるまで使うぜ〜とか思ってたんですが、あまりに安いので、結局私も後日(っていうか今日)自分のを買ってしまいました。
 27インチがいいかなあと最初は思ってたんですが、実際に店舗で見てみるとさすがにデカ過ぎましたね。24なら丁度いいかと思ったら、見に行った店(4件目)には24インチがグレアの一台しか置いてなくて断念しました。詳しくはわかりませんが、ノングレアの方が目が疲れないっつー話だったので。もう歳だしね! そんなわけで、23インチのIPSでLEDでノングレアなワイド液晶モニタを1万8千円で買ってみました。IPSとかよくわからないけどね!
 早速今使ってみてるんですが、やっぱ画面が広いのはいいですな。モニタは15インチ(CRT)、17インチ(CRT)、19インチ(スクエア液晶)、そして今回の23インチ(ワイド液晶)と買い換えてきてますが、ワイドになったこともあって、今までで一番広くなった(前回との差が大きい)気がしますね。解像度は1280*1024から1920*1080と、横だけが広くなった形ではありますが、この横の広さがヤバイ。どれくらいヤバイかと言うと、慣れてなくて違和感を感じるくらいヤバイ。……うん、それは悪い意味でヤバかったですね。ま、すぐに慣れるでしょう。
 ちなみに、ウチの父親のPCはグラフィック機能がしょぼいので、23インチのモニタを買っても1920*1080の表示が出来ず、1280*1024だったかそれぐらいのサイズが横に引き伸ばされて表示されているだけです。めっちゃ横に伸びていてすんげえ違和感があるんですが、父親は「広くなったぜきゃっほぉーぅい!」と無邪気に喜んでいるようです。余計なこととは思いつつも、最適な表示はされてないんだよーと教えてはみましたが、違いがわからんから問題ないとのことでした。まあ、本人が喜んでるんだからいいんでしょう。元々、CRTモニタは無駄にデカイ(奥行き)のとクソ重たいのを嫌っていたようですし。
posted by THU at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月12日

Javardry & JavardryEditor テスト32

 なんかもうアレですね。一生テスト公開のままになりそうで怖いですね。いや、大幅な仕様変更は多分ないと思うので、もういい加減にテストの文字を外してもいいっちゃあいいんですが、なんか今更っつーか気が乗らないっつーか、ねえ。さっさとシナリオ #2を完成させてそこで正式公開ってことにしようかとも思ってはいるんですが……いや、うん、手はつけてるんですがどうにもやる気が出なくてなかなか進まないわけでして。このやる気のなさはもしかすると病気かもしれん。……五月病とか。


  • ワープ直後の戦闘で逃げるとワープゾーンに入る前の位置に戻るバグを修正
     マロールとか、イベントでのテレポート後の戦闘から逃げた場合はちゃんとその場に留まるようにしてあったんですけどね。なんでかワープゾーンは忘れてたようです。なんか理由があって残してたんだったらどうしよう。まあいいや。
  • デバグ用コマンドに種族、職業変更を追加
     前にも要望があったんですが、必要ねーだろと思って(と言うか面倒だったので)入れてなかったんですよねー。次のレベルアップまでの必要経験値は再計算されますが、職業に合わない装備が外れてくれたりとか、そういう便利機能はついてません。
  • シナリオ #1 剣匠王の試練場 Ver1.000
     1.0っつーとまるで完成版のような感じですが、特に意味はありません。今まで二つのダンジョンにしていたのを、一つのダンジョンにまとめただけです。複数ダンジョンはシナリオ #2でやればいいや、みたいな。やれればいいな、みたいな。


posted by THU at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作