2015年11月26日

Javardry & JavardryEditor テスト86


  • [Javardry, マニュアル] 特性値、AC、呪文無効化率、命中値の参照を修正
     呪文等による修正前の初期値を参照したいという要望があったので、呪文等により修正された最終値(現在値)だけでなく、初期値とアイテムによる修正後の値を参照出来るようにしてみました。特性値に関しては、今まで abi[] で初期値、abi2[ ] で現在値としていましたが、ACや呪文無効化率に合わせて abi[](現在値), abi0[ ](初期値), abi1[ ](アイテム修正後の値)で参照するようにしたので注意して下さい。とは言っても、今のところは abi2[ ] でも現在値を参照出来るようにはしてありますけども。
  • [Javardry, JavardryEditor、マニュアル] ランダムエンカウントモンスターとの遭遇率を修正する呪文効果を追加
     要望があったのでモンスター遭遇率の修正呪文効果を作ってみました。Wizは玄室以外でのモンスターとのランダムエンカウント率は非常に低く設定されているので、正直、Wizに遭遇率修正とかいらなくね? とか思ったりもしましたが、玄室設定を使わずにランダムエンカウントをメインにしたシナリオを作りたいなんて場合もあり得るなーってことでやってみました。
  • [Javardry, JavardryEditor、マニュアル] 宝箱の出現率設定を追加
     ランダムエンカウント時には宝箱が出る確率は0だったのですが、玄室設定を使わない可能性を考え、宝箱の出現率を設定出来るようにしました。特定モンスターのときのみ宝箱が出る、といった設定も可能です。

posted by THU at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作

2015年11月17日

Javardry & JavardryEditor テスト85


  • [Javardry, JavardryEditor、マニュアル] 城のイベントにアイテム入手を追加
     城のイベントでは、経験値・金・称号の入手(及びフラグ操作)は出来ましたが、アイテムの入手は出来なかったので、アイテムの入手を追加しました。ただし、所持品が一杯で入手出来ない場合の処理は、条件式(ItemSpace)を活用して自分で用意する必要があります。

posted by THU at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作

Javardry & JavardryEditor テスト84


  • [Javardry, JavardryEditor、マニュアル] モンスター個別に、[戦闘勝利後に宝箱が出ない]設定を追加
     特定モンスターを(玄室遭遇であっても)宝箱を持っていない設定にすることが出来ます。牙などの部位を入手させたいので宝箱からではない方がいいとか、所持アイテムを無し(入手金額も0)にしておいて一切何も手に入らないモンスターにするなどといった使い方が出来るかと思います。
  • [Javardry, マニュアル] ダンジョン設定の[宝箱の入手金]に、先頭モンスター番号の参照を追加
     これを利用することで、特定モンスターのみ入手金額が異なるといった設定を行えます。
  • [Javardry, JavardryEditor、マニュアル] ダンジョン画面でのイベント枠表示(上下のイベント枠の有無)設定、及びマップ画面でのイベントの「E」表示の有無を設定可能に
     イベント枠は下側表示固定だったのですが、上に表示させたいという要望があったのでやってみました。階段表示には出来ませんが、とりあえずはこんなんで勘弁して頂きたい。

posted by THU at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作

2015年11月13日

Javardry & JavardryEditor テスト84


  • [Javardry, JavardryEditor, マニュアル] 特性値(一時)修正の呪文効果を追加
     行動順序を決定する計算式に呪文等による修正値を使いたいと要望がありまして、行動順に直接影響させるような呪文効果でも良かったのですが、そうするとキリがない気がしたので、特性値を修正する(補正値を加える)呪文効果を作ってみました。色々と使いみちが……あるといいんですが。

posted by THU at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作

2015年11月11日

Javardry & JavardryEditor テスト83


  • [Javardry, JavardryEditor] 最新のエディタで作成したゲームデータを本体で読み込む際に、データのチェック処理をカット(本体起動時の読み込み時間の短縮)
     本体起動時に環境によっては大分時間がかかる、らしい。私の環境では、ウィンドウが表示されてからタイトル画面が表示されるまでにかかる時間が剣匠王だと2〜3秒くらい、とり夫氏のthe kingだと5〜6秒くらいでしたが、環境によっては数分かかったりするとのこと。OSやましんぱうわの所為じゃろと放置してたんですが、何となく気が向いて調べてみたところ、ゲームデータのチェックにえらく時間がかかっていました。古いバージョンのゲームデータを読み込む際に、足りない項目を補完したりなんだりと処理をしているのですが、最新のエディタで作成したゲームデータであればその処理はカットしてもいーんじゃなかろうかと処理を外してみたところ、タイトルが表示されるまでの時間が明らかに速くなりました。最新エディタで再作成した剣匠王のゲームデータでは、1秒か1秒かからないくらいです。ただ、環境によってかかる時間が大きく異なるので、私の環境以外で効果を実感出来るほどの差が出るかどうかは怪しいところです。

posted by THU at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作