2020年07月21日

Javardry HTML5版 テスト001

 「HTML5で作ればスマホでも動くんじゃね? HTML5の練習がてら、ちょいと試してみるか」と思ったのが昨年の9月。それから、直せるとこは直しつつ、何とかかんとか移植作業を続けてるんですが、10ヶ月経った今もまだ全然終わりません。全然ってことはないか。残るは戦闘と呪文効果だけっちゃあだけなんですが、その二つは時間かかるだろうなあ。う〜ん、まああと1年以内には何とかしたいですね。
 ローカルでもWeb上でも動きますが、IEでは動きません。つか、クラス使えないとかIE対応悪すぎでしょ。まあedgeとかいうのに移行をすすめてるらしいので、edgeなら動くのかもしれない(試す気なし)。普段はWaterfox(Firefox派生ブラウザ)を使っていて、それだとローカルでもWebでも問題ないんですが、ChromeやFirefoxでローカル動作させるには設定いじったりする必要があります。まあ今のところはテスト動作用にWebにアップしてるので気にしなくてもいいでしょう。多分。
 ダンジョンのグラフィック表示、JAVA版では画像を変形させて無理矢理表示させているので微妙なズレがあったりしたんですが、HTML5版ではポリゴンにテクスチャを貼り付けて表示させているので、ぱっと見では違いがわかりにくいですが、いくらか自然な表示になった……気がします。
 スマホ動作時、javascriptのエラーではなく、ブラウザのエラーのようなものが頻繁に出ていて、軽く調べてみると、メモリを使いすぎた場合なんぞに出ることがあるとか何とか。前に使ってたスマホだとメモリ少ない(2G)んで、そのせいかなーと思っていて、新しいスマホ(メモリ4G)で試したところでは、今のところ同エラーは出てません。でもまあちょっと怖いので、初期設定では音楽と効果音どちらもオフにしてます。
 HTMLファイルへの記述により、スマホ(やタブレット)用のタッチコントローラーを表示させることが出来ます。タッチ操作は……まあ使いやすいとは言い難いですが、初見でも困らない程度には使えると思います。キー操作設定はJAVA版と同様にファイル記述式なので、Webにアップされたものをプレイする場合には変更出来ません。
 えーと、あと何書こうと思ったのか忘れてしまったのでこの辺にしておきますが、とりあえず、今こんなんやってますよという紹介と言うか報告のようなつもりでした。戦闘と呪文効果がないので、現状ではパーティーを組んでダンジョンを歩くぐらいしか出来ませんが、動作確認のつもりで、一度試してもらってもよいかもしれません。なお、PCの顔画像はテスト表示用にとり夫氏のモノを利用させてもらってます。
posted by THU at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作

2020年07月18日

AQUOS sense3 SH-M12

 スマホを買い替えたのでメモ。
 2017年3月の日記で、三年ぐらい使っていたAQUOS SHL23のバッテリがダメになったのでAQUOS SH-M04に買い替えた、てなことを書いてるんですが、結局、それからまた約三年で買い替えとなりました。5年ぐらいは使いたかったんだけどなあ。前回は、バッテリが満充電にしても一日持たなくなって、さすがに限界を感じて買い替えたんですけども、今回、バッテリはまだいけるんですよね。そりゃ劣化して持ちが悪くはなってますが、使いすぎなければ1日は持つし。
 じゃあ何がダメなのかってーと、内部ストレージの容量がパンパンで、アプリの更新もままならない状態なんですわ。元々内部ストレージは16GB(ユーザ使用可能容量は6.91GB)しかなく、購入当初から大丈夫なのかコレ、という状態ではあったんですけどもね。でもまあ、容量食いそうなゲームだとか動画だとかは入れず、SDカードに保存出来るデータは全てSDカードに保存してやれば、何とかいけるじゃろと思ってた……って、かろうじて3年は使えたんだから何とかなったと言えるかのかもしれない。いや、でもやっぱ少なすぎるでしょ。
 まあそんなわけで、さすがにアプリ未更新のままこの先使い続けるのもちょっとなあってことでAQUOS sense3 SH-M12ってのを3万ちょいで購入しまして、まあ購入したのは一ヶ月くらい前なんですけども、機種変作業めんどくせえなあといつまでも放置しているわけにもいかず、一念発起して半日かけて機種変しましたよと、まあそんな感じです。前回はほとんどのアプリを手動で再設定したので丸一日かかったような記憶がありますが、今回はAndroidのバージョンも上がっていたことから、ある程度、と言うかほとんどは設定データも引き継いでくれて、作業はだいぶ楽でしたね。気に入って使ってたアプリが開発中止になってて、それの代替アプリを探したり何だりで時間がかかったくらいです。
 AQUOS sense3 SH-M12は、前回のAQUOS SH-M04と同様にミドルスペック機なんでしょうけども、わりと評判は良いらしい(大して調べていない)ので、今度こそ、何とか5年くらいは使いたいなあ、なんて思ったり。
posted by THU at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記