2021年02月27日

Javardry HTML5版 テスト004

 いやもう、がっかり八兵衛ですよ。Edgeで動作が止まるってんで調べてみたら、そもそもローカルではクロスドメイン制約とかいうのにひっかかってgetImageData()が使えないんですってよ。getImageData()が使えないと、えーと、画像の表示だけなら出来るけれども、透過度をいじったりモザイク処理をしたりとか、まあそういう画像処理が出来ないんですわ。つか、getImageData()だけを使わなければいいってもんでもないので、クロスドメイン制約問題は避けて通れない道のようですな。正直避けたい。と言うか、もうなんか萎えちゃったのでHTML5版を無かったことにしたい。
 まあ泣き言を書き連ねても仕方がないので、回避方法を探りましょう。と言うか、今のところ私の環境では何故か、FirefoxとChromeではローカルで普通に動いてるんですよね。以前、ローカルでの外部ファイル読み込みのためにいくつかセキュリティ関係の設定をオフにしたんですが、その影響だろうか。外部ファイル問題は別の方法で解決したので、元に戻したと思ったんだけどなー。
 いや、うん、まあとにかく回避方法なんですけれども。テキトーに調べてみたところ、いくつか裏技的な方法もあるようなんですが、そもそも回避も何も、最初っからサーバ上で(オンラインで)動かせばいーじゃん、それが一番楽じゃん、という話のようです。……うん、そうなんですけどもねー。出来れば無駄に通信を行わないスタンドアロンなゲームとして遊んで欲しいなーって思うんですけどもねー。
 はい、そんなわけで、回避方法と言うか正攻法と言うか、オンライン動作させるってのが最も手っ取り早い解決方法なんですけども、それでもやっぱりローカルで動かしたいってのが正直なところ。そうなったらもう、ローカルサーバを立てるっきゃないでしょう。昔、Perlで掲示板だの簡易データベースだのいじくってたときに使ってたなあ。ただ、プログラム組んだりとかしない人にはローカルサーバと言ってもなんのこっちゃとなる可能性が高い気がするので、なんかこう、お手軽クッキング的に使えるフリーソフトとかないのかなーと思って調べたら、ありました。こちらのコラムで紹介されてたServedというソフト。これホントにお手軽ですごい。これで試したらEdgeでちゃんと動いてました。
 うん、これでようやくテストを開始出来るかな! (まだテストの通しプレイを開始すらしていない)
posted by THU at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作