2021年03月08日

Javardry HTML5版 テスト006

 一応、シナリオ#1クリアまでは進めたのでver.0.100をテスト公開します。JavardryEditorでHTML5版のゲームデータ出力が出来るので、色々試してみて貰えればと思います。#1の範囲ですらバグが残ってそうですが、他の機能も含めたら一体どうなることやら……。やっほう! 地獄のバグ修正の日々が始まるZE! いや、もう昔ほどの気力はないので、のんびりやるつもりですけどもね。
 HTML5版、と言うよりシナリオの設定の話なんですが、アイテムドロップが想像以上に渋い気がしますね。まあ入手経験値倍率変更のデバグコマンドを使って時短プレイをしていて、戦闘回数(宝箱の出現回数)が少なかったから、というだけなんですけどね。そう考えると、かき混ぜ棒(ワーリングミキサー)は入手出来なかったけれども、悪のサーベル、マンイーター、デーモンスレイヤー、盗賊の短刀等が出たので、それなりに運は良かったのかもしれない。鎧はますらお止まりだったけども。あとは支えの盾と悪の兜くらいか。余裕はないけども、そんくらいの装備でもクリアは十分可能だしね。三種の神器とかになると、もう趣味の世界だもんね……。まあ原作プレイ時は全アイテム制覇までは狙わないけども、三種の神器クラスの装備を揃えるまではやってましたけどねー。
 いや、うん、そんな話はどうでもよかったですね。もしよかったら、HTML5版のバグ出しに協力願えれば幸いであります。
posted by THU at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック