2012年04月20日

23インチもにもに

 液晶モニタ、めちゃめちゃ安くなってませんか。つい先日、ウチの父親がCRT(ブラウン管)モニタはもうイヤだーと言い出しまして、そういや液晶モニタの値段なんぞここしばらくチェックしてなかったなーと思って一緒にテキトーな電器屋を覗きに行ったんですが、20〜24インチくらいのワイド液晶モニタが2万〜3万くらいで売ってるのね。おっちゃんもうビックリですよ。父親も思ってたのより遥かに安いのにびっくらこいて、23インチのを2万で買ってました。
 私が最後にモニタを買ったのは、過去の三日坊主日記(さくらブログにする前)を見ると2006年8月でした。思ったより長く使ってるなあ。当時使っていたCRTモニタが映らなくなったので買い換えたようですが、残念ながらいくらで買ったかは書いてませんでした。19インチのスクエア液晶モニタで、多分3万〜4万くらいはしたんじゃないでしょうか。モニタなんてのは映ればいいんだ、壊れるまで使うぜ〜とか思ってたんですが、あまりに安いので、結局私も後日(っていうか今日)自分のを買ってしまいました。
 27インチがいいかなあと最初は思ってたんですが、実際に店舗で見てみるとさすがにデカ過ぎましたね。24なら丁度いいかと思ったら、見に行った店(4件目)には24インチがグレアの一台しか置いてなくて断念しました。詳しくはわかりませんが、ノングレアの方が目が疲れないっつー話だったので。もう歳だしね! そんなわけで、23インチのIPSでLEDでノングレアなワイド液晶モニタを1万8千円で買ってみました。IPSとかよくわからないけどね!
 早速今使ってみてるんですが、やっぱ画面が広いのはいいですな。モニタは15インチ(CRT)、17インチ(CRT)、19インチ(スクエア液晶)、そして今回の23インチ(ワイド液晶)と買い換えてきてますが、ワイドになったこともあって、今までで一番広くなった(前回との差が大きい)気がしますね。解像度は1280*1024から1920*1080と、横だけが広くなった形ではありますが、この横の広さがヤバイ。どれくらいヤバイかと言うと、慣れてなくて違和感を感じるくらいヤバイ。……うん、それは悪い意味でヤバかったですね。ま、すぐに慣れるでしょう。
 ちなみに、ウチの父親のPCはグラフィック機能がしょぼいので、23インチのモニタを買っても1920*1080の表示が出来ず、1280*1024だったかそれぐらいのサイズが横に引き伸ばされて表示されているだけです。めっちゃ横に伸びていてすんげえ違和感があるんですが、父親は「広くなったぜきゃっほぉーぅい!」と無邪気に喜んでいるようです。余計なこととは思いつつも、最適な表示はされてないんだよーと教えてはみましたが、違いがわからんから問題ないとのことでした。まあ、本人が喜んでるんだからいいんでしょう。元々、CRTモニタは無駄にデカイ(奥行き)のとクソ重たいのを嫌っていたようですし。
posted by THU at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック