2019年07月07日

HTML5

 Flashはオワコン! これからはHTML5の時代だぜ! みたいなことが何年も前から言われてまして、2020年にはFlashは完全終了してしまうようですね。Flashはちょこっといじくった程度だったので、これからはHTML5だとか聞いても「ふーん、そうなんだー」ぐらいに思ってたんですが、最近、本格的にとまでは行かずとも、HTML5とやらを少しくらいはいじれた方がいいかもなーと思い直し、少しだけ調べてみました。
 HTML5って、単独で色々やれるようなものかと思ってたんですが、CSSとかJavaScript等でHTML5の表示を制御する、てな感じの使い方をするようですね。CSSはまったくわかりませんが、JavaScriptなら昔結構いじったのでいけるんじゃね? とか思って、試しにFlashで作った「伯方さん」HTML5 + CSS + JavaScriptで移植してみたんですが……いやあ、JavaScriptをいじくってたのって、もう10年以上前なもんで、かなり忘れてますね。動けばいいじゃろの精神で、まあ何とか動くものは作れましたが、ソースはぐちゃぐちゃで酷いもんです。いや、ソースが小汚いのはいつものことなんですが、JavaScirptではクラスを作れるのとか、完全に忘れてました。JsardryとかJSカードゲームでは、ちゃんと……かどうかはともかく、一応はクラスを使ってるんですよね。まるで成長していない、どころか明らかに衰えてますね。
 まあがっつりとやるつもりも今のところはないんで、気が向いたら少しずついじっていこうとか思います。
posted by THU at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム